スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

男性介護者のつどいカフェ

今日の午前中は長沢壮寿の里地域包括支援センターが主催する「男性介護者のつどいカフェ」。男性で親や配偶者を介護している方たちが集まって愚痴や自慢話をしましょうという場です。包括支援センターからスタッフがいらしてお茶やお菓子を準備して、参加者をお迎えしました。専門家がそろっているので個別相談もOK、参加者同士の情報交換もできます。「男性介護者のつどいカフェ」は地域包括支援センターがみた・まちもりカフェで定期的に開催しています。(塩)
男性介護者のつどいカフェ
スポンサーサイト

英書読書会

今日の午前中は折り紙講座、夕方は英書読書会。
英書読書会はまちもりカフェ開設当初からの講座です。関心のある方が意外と多く、お問合せもぼちぼちあり、ずっと続いています。最初は「老人と海」の原書購読から出発しました。「老人の海」は予習も必要で、内容もハード。その後もう少し簡単な英書にしようということになり、現在は中学生レベルの単語で読めるテキストに変わりました。今は「アリババと40人の盗賊」を読んでいます。そうはいっても大人の読書会なので、単語の使い方について辞書を引いたり、内容から文化的な会話が始まったり・・。男性の方も数人参加されています。(塩)
英書読書会

まちもりしゃべり場(2014.6.22)

6月22日(日)、暮らしやすい地域作りのため「まちもりしゃべり場」を開催しました。今回で3回目です。前回は三田地域の課題を出し合いました。「三田地域は高齢化が進んでいる」という課題を受けて、今回は近隣の高齢者向けの施設について、ケアマネの安井さんに教えてもらいました。

高齢者向けの施設は種類が多くて一回聞いただけでは覚えられません。介護度や認知症の程度により入れる施設も異なり、介護保険の適用、サービスの度合いもいろいろで、費用もいろいろ。
多摩区内だけでもたくさんの施設があることがわかりました。安井さんが多摩区の地図に施設の場所を落としてくれました。やっぱり実際に行ってみないとわかりません。まちもりカフェがまちの情報拠点になれるよう、スタッフも少しずつ勉強し、近隣の施設の具体的な情報も集めていきたいと思います。
次回はシニア向けのマンションのサービスについて学び、今の住まいに住んで最後まで暮らしていけるためにはどうしたらよいか、考えたいと思います。(塩)
多摩区の施設地図

壁紙張り研修

昨日今日の二日間、県立西部総合職業技術校で「内装業のためのビニール壁紙の張り方」の講座を受けました。先週壁紙の補修の依頼がありましたが、その時よくわからず困った点なども聞いてきました。知識だけ教わったからって何もできませんが、それでも知識もないよりはずっと良い。まずは失敗しても許されるスタッフの自宅で練習します!(塩)
壁紙張り研修

楽しく学ぶ「易」講座

今日は実際の占いをやって、その読み方などを教わりました。
受講生代表で「みた・まちもりカフェの今後について」占ってみました。
無心になって、天の声を聞くという気持ちで月型の道具を投げて表裏を見ました。占いの結果についてたくさん説明を受けましたが、覚えているのは損得を気にせずまっすぐ進めばうまくいくということ。ホッとしました。「損得を気にせず」の言葉が妙に説得力があり、心に響きました。(塩)
易講座140618占いの道具

アナウンス講座

夜はレンタルスペースのアナウンス講座。今日は近所の住民の方も参加され、物語の朗読のプログラムも取り入れられていました。講師の佐藤さんは「それぞれが持っている個性を生かして伸ばしたい。伝える楽しさを知ってもらい、まちもりカフェを拠点に情報発信もしていきたい」とのこと。カフェを拠点に面白いことができる可能性はいろいろありそうだと思いました。アナウンス講座が大きく育ってほしいです。(塩)
佐藤哲也さん

布ぞうり講座

今日の午前中は布ぞうり講座がありました。私も2つめに挑戦。2回目なので好きな色で作ってみました。太極拳パンツを作った残りの布と、剣ケースを作るために購入した布。私はまだ上手に作れませんが、松木先生の作り方はとっても丁寧です。(塩)
布ぞうり140617マイ草履

デジカメ講座2回目

今日はコンパクトデジカメ講座の2回目。
今回のテーマは、撮影モードと露出補正について。どういう写真を撮りたいときに、デジカメのどのモードを使ったらよいかなど、具体的に教えてもらいました。私は事務所で事務作業をしていて講義をほとんど聞けなかったのですが、参加者の「わー!!」「えーっ、そうなんだ!!」という大きな歓声が何度も聞こえてきました。う~ん、私も聞きたかった!!講師の岡島さんは写真が趣味なので、自分が撮りたいような写真を撮るための小技テクニックもいっぱい持っています。(塩)
デジカメ講座140616

コミュカフェ講座

今日は、幸市民館で行われているコミュニティカフェ実験講座で「みた・まちもりカフェ」のお話をさせていただきました。これからカフェを始める方々には、スタートしてまもないカフェの話のほうが、参考になるのではないかということで声をかけていただきました。幸市民館のコミュカフェ講座はプログラムも工夫されていて、いろんな世代の方が参加されていて、楽しそう!

これまで30分程度でわなりの活動の紹介をさせていただくことが多かったので、60分も話すことがあるかしらと思っていましたが、話し始めてふと気づいたら、75分経っていました。後ろの予定が忙しくなり申し訳ないことでした。時々こうした機会があると、立ち止まって振り返ることができます。わなりの活動の現状と志だけは語れますが、成功事例としてはまだ語れません。いまだ先が見えない状態です。でもやりたいことをやっているので面白い。先のことは明日考えよう。(塩)

壁紙補修

「三田サポートわなり」は、ちょっとしたお困りごとのお手伝いもしています。今日の午前中は「洗面所周りの壁紙がはがれてきているので補修してほしい」との依頼で、壁紙補修のお仕事をしました。壁紙も耐久年数があり、接着剤が経年劣化します。湿気の多い場所では補修してもまたはがれてきます。
実は来週、職業技術校に壁紙張りの研修に行く予定です。その前に依頼が来てしまいました。
プロの方からやり方の手ほどきを受け、作業に臨みました。とりあえずきれいになりましたが、どれくらい持つのか不安があります。「研修中ですので」とお話しし、材料費程度だけいただきました。壁紙張りもいずれはセミプロになる予定ですが、まだまだ研修中です。(塩)
プロフィール

三田サポートわなり

Author:三田サポートわなり
三田が好き、多摩区が好き、川崎が好き。住み慣れたこのまちで最後まで暮らしたい。自分が住む街を、社会を、地球を、ずっとみんなが健やかに暮らしていける場所にしたい。いずれの世代にとっても住みやすいまちづくりを目指しています。(川崎市多摩区三田1-13ソフトタウン生田104)
http://matimori.net
080-8492-3676(電話受付:平日月-金 10時-16時)

カレンダー
05 | 2014/06 | 07
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。