第7回まちもり・しゃべり場

今月のテーマは「地域の病院・クリニック体験談」( 2014年10月13日(月・祝)10時-12時)
近所のクリニック、病院、新しい病院、ちょっと遠いけれど評判の良い病院。整形外科、眼科、耳鼻科、内科、歯科、脳神経外科、物忘れ外来、健康診断、往診してくれる医師、訪問歯科、訪問リハビリ。良いクリニックの見分け方・・。参加者とスタッフとみんなでいろいろな情報交換をしました。

しかし、なんだかんだ言っても具合の悪い時には近くでないと行けません。多くの方が苦手だと思うお医者さまとも上手に付き合っていらっしゃる方の体験談は参考になりました。尊敬の気持ちをもって質問すれば、親切に教えてくださるとのこと。住民が若いお医者様を上手に育てていくことも大切ですね。
今後は在宅診療や地域医療の体制が重要になってくるので、地域の医療環境を住民と医師が一緒に考えていくことができれば、住みやすいまちに一歩近づきます。(塩)
スポンサーサイト

英書読書会

今日夕方は英書読書会。まちもりカフェ開設当初からの講座です。メンバーは変わりつつも続いています。
テキストは中学生レベルですが、かつて仕事で英語を使っていたので時々は英語に触れて忘れないようにしたいという男性参加者が増えてきました。(塩)
英書141023

アナウンス講座

毎週火曜日19時からカフェで行われている佐藤哲也さんのアナウンス講座。
現役アナウンサーやアナウンサー志望の学生さんが遠くから通ってきています。
カフェの飲み物でちょっと休憩中。

市民の参加が増えましたら新クラスを作るそうです。
人前で話す機会のある方、プロの指導が一回1000円で受けられます。
お問合せ・申し込みはアナウンス夢塾070-6667-1009
アナウンス141007

第3回リフォーム講座~カラーコーディネイト

9月29日16時半から長谷川さおりさん(一級建築士・インテリアプランナー)のリフォーム講座を行いました。
今回のテーマはカラーコーディネイト。

最初に色のイメージや色の使い方などの基本を教わった後、効果的な色使いの画像を見せてもらったり、透明できれいな色のタイルや柄の美しいカーテンなど最近流行の素材なども教えてもらいました。
マンションの内装の色使いも流行があり、30年前、20年前、10年前でちょっとずつ違うのですね。
内装の色使いが今流行のものだと新しいマンションなんだなと感じます。新しさは設備だけではないんですね。

私はヨーカドーで買った団地購入当初からのカーテンを使っているけれど、カーテンだけでも新しくできたら楽しいだろうなと思いました。
講座の最後にキッチンやリビングの絵を各自好きな色に塗ってみました。
なかなか難しいですね。迷って自信がなくてうすーく塗ってしまいました。
今カフェに新しいタイルやきれいなカーテン地を置いています。
次回のリフォーム講座は10月28日火曜16時半から「人が集まるキッチン」がテーマです。(塩)

3回リフォームタイル3回リフォーム色

医療ソーシャルワーカーに聞く~病気になったら困ること

9月29日10時半から小島真紀子さんに「医療ソーシャルワーカーに聞く~病気になったら困ること」の講座をしていただきました。小島さんは病院でソーシャルワーカーをなさっていました。
「自分が病気になったとき困ることを考えてみてください」ということでそれぞれ思いついたことを出し合いました。

お金はどれくらいかかるだろう?治るかな?後遺症は?家族の世話は?仕事は?想像するとたくさんたくさん不安や心配なことがあります。
実際には体がつらく何も考えられなくなるそうです。
家族の心配どころか自分のことも自分でできなくなります。
治療が一段落しても後遺症が残る場合もあります。
転院したり、自宅で療養する体制を整えたり・・。
自分一人では考えきれないたくさんの問題が生じます。
そうしたときに専門家として手助けしてくれるのが、医療ソーシャルワーカーです。

病気になったときのことは怖いので想像したくないんですよね。できれば避けて通りたい。
難しい問題が一気に押し寄せてきているのに、自分の判断力も思考力も働くなっているだろうから、突然病気になったら困ることだらけではないかと思いました。
現在は大きな病院にはたいてい医療ソーシャルワーカーさんがいるそうです。
つらい時に助けてくれる小島さんのような人がいると本当に心強いだろうと思いました。(塩)
医療ソーシャルワーカーに聞く

カフェ通信の配布と三田台祭り

カフェ通信が出来上がりました。今月は西三田住宅流通促進モデル事業ニュースと一緒に配布しました。今日は本当は三田台自治会主催の「三田台祭り」で「まちもり太極女子」チーム(カフェスタッフ6人で結成)による太極拳と太極剣の表演をする予定でしたが雨でお祭りが中止になりました。シルクの表演服もそろえて、お客様にも「見に来てね」と宣伝していたのに残念です。写真は剣の演武のためのチャイナドレス。今月から詩吟の講座が始まります。芭蕉の「おくのほそ道」を読みます。(塩)
http://matimori.net/index.php?saisintusin
モデル事業ニュース1号チャイナドレス

プロフィール

三田サポートわなり

Author:三田サポートわなり
三田が好き、多摩区が好き、川崎が好き。住み慣れたこのまちで最後まで暮らしたい。自分が住む街を、社会を、地球を、ずっとみんなが健やかに暮らしていける場所にしたい。いずれの世代にとっても住みやすいまちづくりを目指しています。(川崎市多摩区三田1-13ソフトタウン生田104)
http://matimori.net
080-8492-3676(電話受付:平日月-金 10時-16時)

カレンダー
09 | 2014/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR