西三田団地~築48年の魅力

西三田団地は旧日本住宅公団が昭和41年~44年に建設し、全戸分譲されました。
今、48年前に植えられた樹木が大きく育っています
春の桜、若葉の新緑、秋の紅葉と季節ごとに変化する自然の美しさを日々感じることができます。

かつて向ヶ丘遊園のアパートに住んでいた頃、夫がたまたまバイクで団地を通り
「素晴らしい桜の団地がある!」と感動して帰宅しました。
バブルの頃で家を買うのを諦めていましたが、いつか西三田団地に住みたいと思いました。
数年後そのあこがれの団地を購入しました。
桜が美しかったから、西三田団地を一生の住みかにしようと決めました。(塩)
集会所の桜150201150201桜


スポンサーサイト

非公開コメント

プロフィール

三田サポートわなり

Author:三田サポートわなり
三田が好き、多摩区が好き、川崎が好き。住み慣れたこのまちで最後まで暮らしたい。自分が住む街を、社会を、地球を、ずっとみんなが健やかに暮らしていける場所にしたい。いずれの世代にとっても住みやすいまちづくりを目指しています。(川崎市多摩区三田1-13ソフトタウン生田104)
http://matimori.net
080-8492-3676(電話受付:平日月-金 10時-16時)

カレンダー
04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR